中小企業を極める

人事・総務・法務・財務・社内システムの各分野において、中小企業診断士の視点から役立つ情報を発信します

新年の抱負

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

早いもので、2015年が明けました。今年は昨年以上に仕事もプライベートも頑張っていきたいと強く思っています。会社にも貢献し、自分自身にも変化を起こして行きますので、よろしくお願いします。

2015年の抱負(人事編)

1月より、正式に人事も兼務することになりました。組織において特に重要な人事のポジションを担当させて頂くことになり、責任の重大さを感じるとともに、結果を出したいとも考えています。

これまでのキャリアでは給与・労務といった守りの人事がメインではありましたが、興味感心が強かったのは採用、教育・研修、組織開発といった攻めの人事です。多少の準備はしてきたつもりではありますが、成果が出てナンボですので、前のめりに挑戦して行きます。

また、守りの人事においても人事制度をブラッシュアップし、組織の成長に合わせた形に手直しして行きたいと思います。

組織開発や人事制度は人事業務の中でも最高峰の難易度です。やりがいのある仕事が大変楽しみです。

2015年の抱負(総務編)

入社から2年半が経ちます。これまでは社内制度を整備することがメインでしたが、ここからは前向きな制度設計をして行きたい考えています。

このタイミングで人事を兼務することになったのは個人的には非常にありがたいです。というのも、社内制度において人事と総務は連携する部分が多く、調和を取りながら進めることが出来るためです。

いくつかのスポット業務も見えており、仕事は盛りだくさんではありますが、ひとつひとつ丁寧に、進めていきたいと思います。

まとめ

自分の強みは、固い部分を抑えながらも変化を好む性格です。機会と強みにフォーカスして失敗を恐れずに取り組みます。

コーポレートの仕事は、社員のため、また、その先にいる多くの利害関係者のためという原則を忘れず、初心を大事に頑張ります!